皇帝ダリア・かりん・いぬふぐり

2015年01月13日 00:12

kouteidaria
去年の11月からひきずってた「あの花なんだろう?」が解決しました!!!!

って新年になってごあいさつもないのはまずい。
今年もよろしくお願いします。

どのくらい来れるかわからないけど、時々のぞいてみてくださいね。

小さい頃から植物が割と好きでした。小学校の2年生の時の大好きだった担任の先生が理科の先生で、
生徒を外に連れ出しては、花の名前とか、虫の生態とか教えてくれたんだよね・・。
今でもいぬふぐりの名前を教えてもらったの覚えてます。

なので街で見かける気になる花とか、名前が知りたくてたまらなくなるんです。

受験生だったとき、駿台予備校に通ってて、通学路にあった古い家の庭にものすごく立派なかりんの木があったのね。
でも「かりん」なんて当時の私は見たことも聞いたこともなかった。
黄色い大きな実がいっぱい成ってるの見たときの驚きったらなかったです!
パパイヤみたいだけど、もっと形がまちまちで・・・・・優しい感じ。
なんだろうって通るたびに思ってて、気になって気になって・・・

でもどうして誰もこのきれいな実を見てないの?!って憤慨したり(笑)
その家のベルを押して教えてもらおうかと思い詰めたりもしたけど、結局わからないままだったのよね。

かなり経ってからです。それが「かりん」だって知ったのは。


今回のは、前の年、要するに一昨々年にも見てた花で、時々通る道で、庭に咲いてた。
でも季節は冬。あたりは花も少ない時期でしょ?!しかも花って言っても草なんだか木なんだかわからない。

ひょろひょろ~っと3メートルくらいの高さまで伸びてるんだけど、木には見えない。
そのてっぺんにパープルピンクの花が燦然と咲いてる訳です。

初めて見た時は、綺麗って言うよりもぎょっとした。
かなり背筋が寒くなったよ~
異質なんですよ、普段見てる植物とは。

皇帝ダリア、別名木立ダリアって言うんだって!ダリアなんだ!!!
原産国はメキシコとかボリビアとからしい。

私はまた葉っぱを見て、ウルシとかウドかと思って調べてたんですよ。
よしよし!またひとつおりこうになりました^^
来年はあの花を見ても、ぎょっとしたりしないでちゃんと名前で呼んでやれます。

皇帝ダリアちゃんvv

パリ2

2014年10月02日 21:44

かなり時間経っちゃったけど、忙しくて・・・。

もうパリもユメの彼方です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、フランスと言えば美食の国!
ですが・・・・ビギナーな私達が素敵なフレンチのディナーの予約なんぞ取る余裕もなく・・。
カフェで食べたものやら、お昼にレストランで食べたものの話ですが・・。
ホテルの朝食はもちろんパンでした。私はデニッシュ系が好きでないので、クロワッサンも一回食べたきり。
デニッシュは3種類くらいあったかな。あと食パンみたいな薄切りパンが2種類。

そしてバゲットです!!!

もともとバゲットは好きですが、ここで食べたバゲットは美味しかった♪
粉がふいたような系のバゲットで、丸ごと何本も籠に挿してあって、取ってパン切りナイフで好きなだけ切って取ります。
トースターで軽くあぶって・・・・チーズとハムを乗せて食べました♪

美味しい!!!パン自体が美味しい。しかも小麦の美味しさみたいな感じ。
日本とは小麦が違うのかも。麦の香りがとても香ばしくて・・・
朝からがっつり食べました。
ノートルダム寺院のそばのカフェで食べたサンドイッチも、バゲットサンドで、同じようなパンで美味しかった♪
これは特に美味しいパンという訳ではなく、フランスではごく普通なのかもね。

バゲットサンドですが、中身が選べて出てくるんだけど、長さがA4の長い辺くらいあって長いまま!!
一緒にパン切りナイフが出てきて、勝手に切って食べるんです。豪快!!

オルセー美術館のレストランは、天井が高くて、ベルサイユみたいな豪華な装飾で絵が描いてあってなかなか素敵でした。
そこで食べたのがシーザーサラダとリゾット。
どちらも美味しかったんですが、シーザーサラダにはチーズがものすごく入ってて、
リゾットにはオリーブが20個くらい入ってたんです。
チーズは好きだけど、そしてオリーブはちょと苦手な私。
さすがにオリーブは残したよ。チーズは友達が手伝ってくれました。

カフェもレストランも、メニューはもちろんフランス語なんだけど、ちゃんと下に英語で説明があったので大丈夫!
あと聞けばボーイさんが親切に英語で説明してくれました。

そして一番素敵だったのが、マリアージュ・フレールのティールームです!!

私は紅茶が大好き♪
マリアージュのアールグレイ・フレンチブルーは特に好きなフレーバーです。
なのでフランスに行って、あの大きな紅茶の缶が並べてある店先で、
おすすめを相談しながら紅茶を買うのが憧れだったのよ!!!

夢は実現しましたーーーー!!

はあ、ちょと疲れちゃったので続きはまた後日。

実はフランス行って来ました!

2014年09月22日 22:11

こちらにこっそり告白です。

パリとモンサンミッシェルです。
おばさん3人の女子旅でした。ホテルと飛行機のみであとは自由!!

自由と言えば聞こえはいいが、フランス語は一言も喋れず、英語がちょびっとな私たち。
いったいどうなることやら・・・・出発の日が近くなるにつれて・・・だんだんブルーになってしまった(爆)
スリも多いって言うし・・・・不安だあ!!

でも行って見たらそんなに大変でもなかった。
スリはちゃんと用心してれば大丈夫。
言葉は英語が通じたし、大きなお店には日本人相手のスタッフが居ました。
なんと言っても観光都市パリ♪
そこいらじゅうありとあらゆる国からの観光客だらけ。
だから観光客には慣れてるんだねー。
積極的に親切じゃないけど、聞けば教えてくれる。そんな感じでした。

天気が良くて、とても楽しい旅になりました!

なんと言っても私が驚いたのはパリと言う街そのもの!
ナポレオンが都市計画して、それを守り続けてるって・・・・・!!
凱旋門に登って見たらば一目瞭然です。ビルが一切無い!!!
つい最近許可されたという、遠くの方に見える5棟くらいのビルの他は・・・・・
全部昔の街並みなんだよ!!!

ネオンサインも看板も無い。
高さも揃えた都市計画だから、同じような外観の昔の建物がずーっと続いてる。
歴史的建造物は、外観はそのままに、証券取引場とか図書館とか美術館とかに使われてる。
その根性に感服しましたよ!
だって昔の建物だから、配管とかエレベーターとか、直せるところは直してるだろうけど、不便だと思うの。
泊まったホテルもエレベーターは3人乗りでした。
お湯も古いままだと出が悪いって聞くし。
それでも歴史を守ろうっていう根性だよね。

それが

あのパリの美しさを生み出してるんだ。

夜になっても、街燈の灯りしか点らない。
だからこそライトアップされてる歴史的建造物の夜景が美しい。
観光都市と呼ぶにふさわしい。お手本だと思った。

日本も、観光で人を呼ぼうと思ったら、もっと腰を据えて考えないとダメじゃない???

涙が止まりません・・・

2014年08月31日 21:58

こちらに越してきて以来、もう15年以上通ってるお蕎麦屋さんがあります。
そこのお蕎麦はもう・・・筆舌に尽くしがたく美味だったわけで・・・・・・・

食べながら「美味しい!」「美味しいー」と思わず言ってしまう程。
あんまりしゃべれない息子ですら「おいしい!」と言うくらいですから、それはもう!!!

蕎麦と言うよりも、何かべつの美味しい食べ物かもしれない・・・とよく家族間では言ってました。

透明な腰の強い細い蕎麦で、つるつるとするするとしたのど越しは最高!
こんなお蕎麦は他のどの店でも見たことがなかったんです。
他店よりも甘めの汁もかつおのだしの薫り高くて、もー最高!
そのつやつやした、半透明の蕎麦を下の方だけつゆにつけて、するするっと食べると・・・
そばの香りとのど越しがつゆと渾然一体となって・・・はあ~~~~幸せ♪

うどんも、地元では食べた事の無いような細くて薄くてつるつるの紐状のうどんで、それがまた美味しいの。
でもお蕎麦があまりに美味しすぎて、うどんを食べる余裕が無いって言うか・・・
めったに注文しなかったんです。もー蕎麦食べるのに夢中で。

それがここ2~3年の事でしょうか・・・
いつからかお蕎麦が太くなったりしはじめて・・・
戻ったと思うと透明さの無い普通のお蕎麦になってみたり・・・

今日行って、久しぶりに大好きな卵とじうどんを注文したのですが・・・・・
うどんが!!!うどんが丸いうどんになってた!!!!!

あまりにショックでぼーぜん・・・・・・・・

ご主人が年取ったって事なんでしょうか?それとも世代が交代したんでしょうか?
とにかく以前のあの蕎麦やうどんを知ってるだけに…辛い
知らなければ、普通の美味しいかなって蕎麦屋で済むのですが・・・

もうあまりに辛いので、来るのはやめようって・・・暗い顔を寄せ合って出した結論でした。

美しい記憶だけを大切にします。
今までありがとうございました。
本当に長いこと美味しいものを食べさせていただいて感謝してます。

涙が止まりません・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(爆)

クレーム対応

2014年08月05日 10:09

最近のクレーム対応について一言
最近じゃないか・・・もう2年程前になりますが

ってかクレームじゃないんだけど・・・
ちょっと問い合わせてみたい事ってあるじゃないですか?

主人が職場に持っていく水筒を買ったんですよ。
某有名メーカーのやつです。○―モス。しかもデパートで買った。
私のなんてショッピングセンターの千円くらいのですけど・・・
一応ダンナのなんで、ちゃんとしたメーカーのを買おうと思って。
そしたら最初は家に持ち帰ってお茶を入れたら・・・・・何故か保温が全く効かなかったんです!!

デパートに持っていったら、そういう事はたまにありますって・・・。たまにあるんだ・・・・・。
もちろん即交換です。でもその間、2~3日はかかってます。だってデパートって遠いもん。

で、交換してもらったのは、問題なく使えました。良かったー!
って、一年くらい使ってたんですけど・・・・何故か塗装が剥げてきた・・・・・。

主人が使うし、せっかくのメーカー品なのでちょと渋いおしゃれな色合いのを買ったんですよ。
それがポチポチと水玉に剥げてきて・・・・
私や子供の千円台で買ったのなんて、2~3年使ってるけど色なんて落ちた事ないです・・・。
というか色の付け方自体が違うのか?!?!?!
とにかく、日に日に剥げて行って・・・・みっともない!!!!

職場に持って行くからって、おしゃれなメーカー品を買ったのに(><。)
こすって全部剥いでしまったら使えるかもとか、色々考えてタワシでこすったけど、綺麗に剥ぐことはできなくて・・・・・・・・・

もー全然ダメ!!

そこで  とにかく、それが当たり前の商品なのか聞いてみたくなるじゃないですか???
なんかものすごく色々な感じでやるかたなくて!!!
残念すぎます!!!

で、メーカーの説明を見ようと、HPに行って見ても・・・・・色が剥げやすいなんて一言も書いてません!
そして問い合わせの電話番号ってとにかく載ってない!!!!
箱も説明書も、もちろんとっくに捨てちゃってますし(爆)

さんざん探して、ようやくたどり着いて・・・・・・
「色が剥げてきてるんですけど、どうなんですか?!」と聞いてもオペレーターだからなのか?
はなっからクレーマー扱いなんですよ。感じが悪いんです。
すみませんでしたも、大変ですねも何も無く、品物を送れの一点張り。

水筒なんて小さいモノを入れる箱も無いし、送るのもめんどくさい。
別にそこまでして弁償しろとか、そういう事じゃないので。
ただ、すぐに塗装が剥げるのがふつーなのか聞きたかっただけなのに。

なんかもー・・・・・・・・・いや~な感じ。

とにかくそこの商品だけは一生使いたくないって思いました。

なんだかなー